全6の探し方!?穴掘りシモンはパチスロでは負ける説 | 店すら教えるパチスロ生活術


■全記事リンク付き案内記事■
http://pinkterahosisu.jp/blog-entry-164.html アクセスランキング

ホーム > 立ち回り > 全6の探し方!?穴掘りシモンはパチスロでは負ける説

 | 全記事一覧 | 

全6の探し方!?穴掘りシモンはパチスロでは負ける説









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
■より良い情報をお届けする為1クリックだけお願いします!!モチべが上がります!










僕の好きなアニメに
天元突破グレンラガンというのがあります。


imported.jpg




とっても面白いアニメで
特に11話は最高です。

主人公のシモンは
穴掘りシモンと呼ばれ
「墓穴掘っても掘り抜けて、突き抜けたなら俺の勝ち!!」

なんていう超かっこいいセリフも言います!

まぁ癖が強いガイナックスのアニメなんで
好き嫌いはあるかもしれませんが
良かったら見てみてくださいw



というわけで今回の記事でございます。













■穴掘りシモンはパチスロでは勝てない!!


つまり、高設定を探しまわり
色んな台をどんどん打っていくスタイルです。

いや、ごく一部そういう専業もいますが
よほどヒキが強いとか、独自の感性がないと
マジで勝てないんで僕は全くオススメしません。

そういう専業は設定1の期待値が終日打っても
20000円くらいしか平均負けないという
鉄の意志を持って打ってるのかもしれませんが
前回書いたとおり
http://pinkterahosisu.blog.fc2.com/blog-entry-58.html
設定1なんてほとんどがすごい負けます。

なので中々期待値通りになんていかないのです。
ART機なんてART中も含めての期待値なので
よほど回さないと収束なんてしないのです。

なので掘るという行為は安定からもっとも遠い
墓穴しか掘れない打ち方だと僕は思います。







■専業でも掘ってしまうパターン

ほとんどの専業は無駄に掘ったりという事はしないものですが
それでも気が緩むというか、つい掘ってしまいたくなる状況というものがあります。

それは以下の3つ

◇機種6で見つかっていない

◇示唆が無い熱い(と信じている)イベント

◇全6探し


機種6で見つかっていないパターンというのは
探すのはわりとアリです。
ただ、時間が夕方過ぎだったり機種の判別が難しいとか、
ガセの可能性もあるとか
そういう要素を加味すれば打たないでいい
局面というのもありますが。
それでも専業も熱くなってしまうと本来は打たないのに勝負してしまう
なんて人も多いです。

示唆が無い店での掘りはもはや論外です。
絶対にやってはいけないことはこのブログでも結構言ってますが
ほんとにヤメたほうがいいです。
店の思うツボです。







そして一番多いのが全6コーナー探し。
これは専業でもやってしまう事が多いミスです。
僕もやってしまう事があります。

この打ってしまう理由にはロジックがあって
全6がどこかにある前提で打つので
1機種打って違ったら1つ減る。
さらにいくつか消える機種も他の人が打ってるのを見れば
出てくるので分母が減るわけです。
そうなってくると1/4とか1/5くらいにはなっていきます。

また、せっかく自分で分母を減らしたのに
ここで引き下がったら損だという気持ちに
心理的になってしまうわけです。

こうなってしまうともうツモるまで止まりません。
何台も打ち結果的にガセだったり、
見つかっても全く思ってもいないような機種だったりしますw

ほんとにほとんどこのパターンですw






専業なら一度は経験した事があると思いますが
全6探しで民族大移動の様に
少しでもいい挙動をする機種があればその機種が埋まり
違うとまた別の機種で同じことが起こり移動しだすという現象

最終的にもうこれしかない!という機種が消去法で出てきて
それも違うというパターン。

店の人間は笑っていることでしょう。

このパターンはヒキがその日良くないと糞負けします。
なのでやってはいけない、陥ってはいけないパターンです。
また、ツモったとしても負債回収の一日になりかねないので
全然美味しくないのです。

確かに分母は減っているとチャンスの様に思いますが
大体すぐ見つかっていない時というのは
何かしらの異常が起こっている時なのです。

なので深追いはしない方が良いと経験上思います。

消去法で全6コーナーがあった事なんてほぼ無いですしw

まどまぎで通常ラッシュに入っただけで
コーナーと勘違いし打ち出す人もいますが
そこは耐えていくのが良い結果を生みます。


全6探しは挙動を見る事に徹底し
自分が打つ勝負は事前に予想と立てるなどして
2回程度までにし
後は確定レベルじゃなければ打たないくらいのほうが
過去の実戦を振り返るといいと思います。









もちろん押し付けるつもりはありませんが
僕としては
ツモれなかったら下手とか
6があるのに座らないと損という考え方じゃなくて、
低設定に座らず6をツモれるかもしれないイベントだと
認識するのが大事だと思ってます。

ツモれなくても縁が無かったと思って諦める潔さを持ちたいですね。



■とにかく掘らない!!!!

Aタイプなら2,3台打ってみて出なきゃやめるみたいな
フワッとした立ち回りなら重傷にはならないので、まだいいですが

それ以外はほんとに、掘って得な事なんて無いのです。
これは自分の過去の収支を見ても驚くほど明らかな事です。w

大体5万以上負けてしまうようなパターンは
高設定で負ける以外であれば
こういう掘るパターンだと思うので
自分の収支表を振り返り分析してみてはいかがでしょうか?


それではまた!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
■より良い情報をお届けする為1クリックだけお願いします!!モチべが上がります!

















関連記事

コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

最新記事

カテゴリ

プロフィール

くも

Author:くも
設定狙いでの勝てる立ち回りだけでなく、
実際の神奈川の店情報をどこよりも
詳しくお伝えしています!

たまに仮想通貨についても更新します笑

■Twitter→https://twitter.com/kumo77777
ID→kumo77777


■LINEサービス
全体公開では書けない内容を配信中です。
無料です。
限定公開記事のパスワードもこちらからになります。

★登録URL★
https://line.me/R/ti/p/%40aub6817e
友だち追加
よろしくお願いします。

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサードリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

気が向いたら投票してみてください!

リンク

ブロとも申請フォーム

RSS