パチスロの魔物に喰われない方法とは? | 店すら教えるパチスロ生活術


■全記事リンク付き案内記事■
http://pinkterahosisu.jp/blog-entry-164.html アクセスランキング

ホーム > 立ち回り > パチスロの魔物に喰われない方法とは?

 | 全記事一覧 | 

パチスロの魔物に喰われない方法とは?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より良い情報をお届けする為1クリックお願いします!




※今回の記事は勝っている立ち回りができている前提の記事です。
また、くもの勝手な解釈が多分にあるので
万が一にも鵜呑みにはせぬようお願いします。


・・・・というわけで、
今回はちょっと精神論です。


ギャンブルには魔物が棲む、、、なんてことはよく言われますが

パチスロにもそんな魔物的な思考に陥ってしまうことはあると思います。

今回は自分的なそういういわゆるスランプの脱し方を書いていこうと思います。












■大きなダメージから全て崩れる


大負けしてしまった、

設定6で負け続き

ヒキが弱すぎる

6がツモれない

6を捨ててしまった

パチスロで魔物にとりつかれるパターンっていうのは
こんなところじゃないでしょうか

一度この魔物に憑かれると思考は鈍り、
立ち回りがいつもと変わってしまい、

あとは負の連鎖、偏り・・・・

不思議なほどどんどん負けていく・・・・


これは麻雀なんかにも言えることですが
なぜかそういう時に限って良くないことが偏ってしまう。

流れを信じるかどうかは別として、
事実こういったちょっと驚きな展開を経験したことがある人は
少なくないんじゃないでしょうか?






■小さなブレが大きなズレになるのがギャンブル

自分はそう思っています。

ギャンブルというか、勝負とはそういうものだと思います。


パチスロでいうとほんの少し、
あと少し考えが違ったら、気まぐれがあったら・・・・

今日は大勝ちだった

なんてたらればが日常的に起こります。

その少しを埋めるために店を選び台を選び、
判別の為に確率の勉強をしてみたり・・・・

と頑張るわけですが大きく負けたりすると
それが少しズレてしまうわけです。


例えば、
「昨日は大負けしたから今日は硬くジャグラーにしよう」
なんてパターン。

こういうのは一見手堅そうですがあまり
良くはないです。

ドツボとしてはいつもの通り動いてれば
高設定に座れた、
あげくAタイプなのに30000円負けた、

なんてパターン、最悪ですよね。

こうなってくるとついつい熱くなってしまい
何やら訳が分からない事に陥りがちです。

ついでにツモ率まで下がってきちゃったらますます・・・



パチスロは結局、ものすっごい運が無ければ
そもそも6に座る運も無いわけで、
究極勝てない。

そんなマイナス思考に陥ってきます。

こうなってくると完全なスランプ、
ツイてない、なんて思ってしまうと
勝負事ではその時点で負けだと思います。

なぜならそれは自信が無くなると言うことだからです。







■自信が無ければ勝負は勝てない

自信が無くなると優柔不断になったり、

自分を信じれないわけですから
他人の情報をむやみに信用してしまったり、

立ち回りもいちいちブレてきます。

6かもしれない病にかかって糞台に突っ込んだり
逆に6を捨ててしまったり・・・・

一度そうなってくると正常な判断も難しくなってきたり
するものです。

今回は流れとか運とか、非科学的なことは書きませんが
それでもこれだけ自信の有無で変化が起きるのです。


人生もそうかもしれませんが
勝負において自身が無くなったら終わりなのです。







■という事は・・・・?


ついさっき
「今日は大負けしたからジャグラーにしよう」
と書きましたが
それは

【いつもの立ち回りではなく変化をつけている】

から良くないと思ったのです。

それは今までの立ち回りを無意識に否定しているからです。

つまりすでに自信がどこかで削れていってる。

自ら、気づかないところで
自信を失う様な、ブレた行動をしてしまっている。

それこそが魔物の住処へ自ら赴く行動なんじゃないかと
思うのです。


「例えどんな事があろうと自分の立ち回りはいつも全力100%」

そう信じきっていれば

どんなことが起きようと立ち回りに変化などつけようがありません。


そんな人には魔物は寄り付きようが無いのです。







■自信さえあれば魔物は怖くない

これが結論です。

ですから、大失敗したからといって変に意識するのではなく
普段どおり、何時もどおり、
自然体で勝負に臨むのです。

それが継続的に安定して勝つ為の秘訣の1つだと
僕は思います。


◇補足として、自信と反省は違います。
常に自分の立ち回りにミスは無いか、模索し、向上させるのは
当然理想です。
こういう変化は自信の無さから来る変化ではないですし、
自信があるからこそできる変化です。

また、冒頭でも書きましたが
同じ立ち回りで毎月負けていたら、それは自信以前に
勝てるロジックが作れてない、方法が悪いということなので
今回の記事は当てはまりません。
少しややこしいですが・・・



ではまた!
最後までお読みいただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より良い情報をお届けする為1クリックお願いします!






関連記事

コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

最新記事

カテゴリ

プロフィール

くも

Author:くも
設定狙いでの勝てる立ち回りだけでなく、
実際の神奈川の店情報をどこよりも
詳しくお伝えしています!

たまに仮想通貨についても更新します笑

■Twitter→https://twitter.com/kumo77777
ID→kumo77777


■LINEサービス
全体公開では書けない内容を配信中です。
無料です。
限定公開記事のパスワードもこちらからになります。

★登録URL★
https://line.me/R/ti/p/%40aub6817e
友だち追加
よろしくお願いします。

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサードリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

気が向いたら投票してみてください!

リンク

ブロとも申請フォーム

RSS