店すら教えるパチスロ生活術 ホーム » 近況コラム・直近店情報 » 仮想通貨:3月の結果と4月の予定

仮想通貨:3月の結果と4月の予定





ブログランキング参加中!!
1回だけでいいので押して貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
悩む前に押してください!!!!!!!!







今回は収支報告と4月の予定です!


■3月の収支


ビットコインからのアルトトレードはXEM以外の収支はプラスでしたw


ただ、円建てでXEMを買い増したり、

トレード用のビットコインでXEMを買い増ししたので・・・

それら含めるとさすがにマイナスだろうと思います。





円建てトレードとビット建てトレードは別につけているので

正確には分かりませんが。




ちなみにコインチェック復活前にXEMを買っておきたかったので

トレード用のビットコインでXEMを買い、

コインチェックの返金分をトレードに回しました。









お察しの通り、XEMは特定日のあるファンダ狙いではなく

コインチェック復活やらなんやらで買ったのですが

買い時一手遅れた感もあり、売り時もミスしました。



特定日の無いファンダというか、上昇要素がある場合、

ある程度上がったらすぐ利確しないといけないんだなと

今回学びました。


その辺りほんと下手なのでもっと上手くなりたいですね。




市場全体も元気が無いので上昇も継続しにくいってのもあると思いますが。





3月良かった点はTRXを一点絞りできたところ、

LSKはしれっとコアアップデートしたのに上がらず危険な香りしかしなかったので

コインチェック返金分プラスアルファを全部TRXに変えていました。





XEMを買う為に、上昇前にTRXを損切りも今回したんですが、

結局さらに安いところでTRXは買い戻せて

XEMの失敗はTRXでかなりリカバリーできました。





LSKもXEM買う為に全て一旦売ったんですがその後LSKは嫌な雰囲気になってきて

買い直すのをやめてその分TRXに入れられたので

XEM買っといて不幸中の幸いという部分もありますね。




まぁ、ともかくXEMのせいで負けましたw



けどせっかくなのでウォレットに入れてハーベストしてみました。


今のトコ増えてませんが・・・・w


XEMはまだ死んでない通貨だとは思うので

今後に期待ですね。














■4月の予定



ビットコインは相変わらず微妙ですけど

アルトのチャートは全く下がりっぱというわけではない。


FX素人の私としてはここは焦らず騒がず

しっかりアルトトレードでbtcの枚数を増やしていくだけです。


枚数さえ地道に増やせればbtcの価格が下がっても

負けずにすみますからね!

負けずにすむくらいですけどw



というわけで


4月はブログやtwitterでも何回か言ってますけど

ICXに全張りします。




今はまだ様子見てますが、

XEM全部損切りしてICXに入れるかもしれないです。




ICXは韓国のイーサリアムと言われていて、

独自のプラットフォームを持ち、互換性もあるという内容でして、



イーサリアムはもちろん、中国のイーサリアムといわれているNEO

なんかと比べてもまだまだ安価な印象で伸びると思っています。



そしてそのICXが4/30に

プラットフォームを立ち上げるということです。

今現在いい感じに下がっているので

最低ビット建てで2300辺りを底にして

月末には上昇していくと読んでいます。





バイナンスの売り板買い板では

価格を下げさせようとする巨額の見せ板や

40btc程度の大口の買いも確認できたので

その辺りの事を見ても期待されてる通貨だと思えるし

いけるんじゃないかーと勝手に思ってます。




ただ、何か大きな事件なんかが起こって

電子ゴミになる可能性は常にあるし

確実とは言えませんが・・・w




分散するより選りすぐった一点に

賭けた方が今は期待値があるという考え方に変わったので

そうしていきます。



どうなるかは月末に分かる・・・!



それではまた!












関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pinkterahosisu.jp/tb.php/224-cc99b7fd