FC2ブログ
店すら教えるパチスロ生活術 ホーム » スポンサー広告 » パチスロの勝ち方 » 朝一ダメでも勝つパターンを知ろう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝一ダメでも勝つパターンを知ろう!

パチスロの理想は一発6ツモです。

低設定を一切打たないでツモれればそりゃそれが最高です。

しかしそんな事は無理なので
機種6や、強いイベント、独自に狙いをつけて打つ、

ということになりますが、
それでもハズした後にどうするか?

特にふんわりした示唆のない強いイベントでは
空き台があったら高設定かも?
という期待が出てきたりするものですが
今回はそれって一体どうなの?
というお話です。























■打たない方がいい

結論はこれです。
なぜなら
誰かが判別して良くなかった可能性が高い
自分の狙い台ではない


単純に低設定の可能性の方が高い


しかも朝一ではないので、
万が一高設定だったとしても打てる時間が少なくなる。


10時とかならまだしもこれが16時とかになると
リターンは本来の2/3以下になってしまう。



なにげにこの時間が長期的に見ると
馬鹿にならないのです。


仮に110%の機種で16時から6をツモったとしても
22時まで打ったとして大体期待値が1350枚、
27000円にしかならないのです。


透明感もない状態でこれではリスクのが高いので
打たない方が無難です。


実際、過去そういう立ち回りをしてみたことがあるが
収支は荒れに荒れ、一応ちょっとだけプラスという結果になっていました。

なので後ツモを狙うよりか
朝一一発勝負の方が安定はするし時間効率も良いと思います。


また、二台目以降も打ち、探すということになると
<
その日の店の正体に完全に依存することになるので
ダメだった日にはボコボコにやられる可能性も高いですw


負けない事、リスクを減らすことも大事なので、
もし強い特定日などに行ってるのに収支が安定しない人がいたら
ぜひこれを念頭に入れてみて欲しいです。


前置きが長くなりましたがここからが本題です。












自分の収支を見返していて
二台目以降も良い収支を
出しているパターンがあります。


それは


◆機種6の店で埋もれている状態


◆良履歴(1/120)以上のジャグラー(マイ、ハッピーがほとんど)


◆ハイエナ

です。


全6コーナー後ヅモというのもありますが
これは空き待ちや、
元々告知アリで全6狙いしていたというパターンになるので省きました。


機種6の店であれば積極的に埋もれてる機種を探すのは
長期的に見て大きくプラスになっているのでアリなのです。

ただ、
店の示唆はないが自分の中で機種6だったり、
判別が難しい機種だったり、
ガセがある店では打たない方がいい場合もあります。









この辺りの判断は自分の経験や好みになりますが
個人的には判別が難しい機種は打たない。

また、絶対にガセのない店というのは存在しないと思っておいたほうが無難です。










良履歴のジャグラーは店の配分にもよるが

56を使う店と知っていれば積極的に狙っていきたいパターン。


自分の場合はバケ確率が
バケが1/300以上で当たっていて合算が1/120以下の台を狙っています。

2000回転以上回っていればまぁ少し打ってみようかなという感じです。



どちらにしてもこのパターンの台は深追いしないというのが大事です。

当たらなければ縁が無かったと思って辞めればいいですし
500回転程度なら期待値的にはほとんどマイナスにならないレベルだし
結果としてこれで自分は大幅なプラスになっています。

ただ
自分が打つのは基本
マイジャグラーか
ハッピージャグラー

だけです。

他のジャぐラーは1/110以下なら考えますが
よっぽど店が良くない限りは
ガールは1/100でも打たないですw

なのでその辺りの他のジャグラーを攻めて結果どうなるかは
分かりません。


ガールに関しては急激に腐る事が多く
ぶどうも設定差が無いので押し引きが難しい、
ともかく結果的に収支があまり良くないので
自分は敬遠するようになってしまったんです。




というかあの台変だよ笑







で、
最後はハイエナ。

実はコレが一番いいです。

なぜって確実に期待値を稼げるからです。

1日通して期待値が稼げなければその日は無駄と言っても過言ではないので

1万でいいのでエナで底上げしておくのは大切です。


これをやっておくと一ヶ月単位での期待値が安定するようになります。

設定狙いオンリーだとどうしてもツモ運が悪かったりすると
期待値が稼げない月が出てきてしまい、
安定性に欠けてしまいますが

ハイエナによってそれを補えるというわけです。


あ、でも

期待値は稼げても収支自体はハイエナはすごく荒れますので
資金が30万以上は余裕が無いと危険ですw

一年通せば負けてるという事はまず無いですし
期待値の近似値に落ち着くと思いますが

例えば一ヶ月ハイエナで40万前後の期待値を稼いでも
負けるなんて事もあります。

ネット上ではハイエナで期待値以上に勝ってる人はよく見ますが
負けてる人はなぜか全然見かけません。


しかし実際は割りと負けまくるので
その辺り大丈夫なメンタルと資金の人のみオススメです。



ちなみに僕は時給2000円を目処に打ちます。

狙い目ラインで言うと時間効率が糞でなければ
1100円以上期待値の台があれば打ちます。

凱旋は700から。






と、そんな感じです。
朝一はずした場合に自分が好成績を上げているパターン

多少なりとも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より良い情報をお届けする為1クリックお願いします!




関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pinkterahosisu.jp/tb.php/16-2ea169bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。