ジャグラーで勝つ4つの状況 | 店すら教えるパチスロ生活術


■全記事リンク付き案内記事■
http://pinkterahosisu.jp/blog-entry-164.html アクセスランキング

ホーム > 立ち回り > ジャグラーで勝つ4つの状況

 | 全記事一覧 | 

ジャグラーで勝つ4つの状況

1クリックだけでいいのでお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
なにとぞワンクリックお願いします!!!!


前回ジャグラーで判別は不可能だという記事を書きましたが
今回はそのジャグラーの勝ち方、
経験上+になっている方法を紹介してみたいと思います。




















■全6の状況で打つ

これはそりゃそうなので、言うまでもないので割愛



■高設定が確実に入ってる店で打つ

さすがに4はきついけど56であれば4台島程度であれば打ってもいいと思います。
それをどうやって見極めるかと言うと
ひたすらデータを取るということになります。

狙うのは平日ではなく旧特定日などの店が力を入れてくるだろう日。
そういう店でジャグラーに1/4くらいで良い履歴の台があるなら要チェックです。

こういう店は意外にライバルがいなかったりするのでもし見つければ
かなり美味しい場合があります。

しかし、前回書いたとおり低設定がたまたま出てると言うパターンもあるので
何回か見に行ったりサイト7等でデータを取っておく必要があります。
5回以上特定日に見に行って5台島程度のジャグラーに
5000回転以上で1/130以上の台が毎回あればかなりチャンスです。

次にデータを集計してみます。
当たりらしき台の合計回転数とビッグとバケの回数です。


50000回転程度だとまだ足りないですが、
良さそうなら実際打ってみたりしつつデータを集計していきます。

100000回転くらいになると、さすがに確率に収束が見られるので
当たり台の設定が見えてきます。
これが5以上になってればその店で戦う事ができると言えます。

過程がややめんどくさいですが
実際は自分でチャレンジしてみるのが手っ取り早いかもしれませんねw

これが実ればそれ以降は
ライバルがいない店で、自分だけの高設定ゲットが可能な店が1つできるので
やる価値は十分にあります。
台数が多いような店でも毎回特定日に出てるなら夕方行って良履歴の台を打つだけでも
小銭が稼げます。








1日単位では高設定かどうか分からなくとも
低設定が毎回特定日に出るということはさすがにないので
長くデータを取れば
その店のジャグラーの正体が見えてくるというわけです。

これは発表台や全6コーナーなども同じで
その店の発表がガセかどうかも見分ける材料になります。

AT機ではガセかハッキリしなくとも
ジャグラーは全台集まると設定が見えてきますw



また、こういった高設定を入れてる店を見つけたら
ガックンが効くかどうか、
前日で出目のチェックもできればしてみると
確実にツモれる店になる場合もあるので
せめて朝からいく場合ガックンチェックくらいはしたいものです。









■2000回転以上で合算1/120以上のジャグラーを打つ。

経験上1/130程度では店の信頼度が低い場合はやめておいたほうがいいですが
前述した店はもちろん、
時差オープンやグランドオープン後の店
高設定が見込めるイベントでは
積極的に打って間違いがないのがこういう台を途中から打つという事です。

理想1/110前後。

自分の収支によるとこういう台を打ったパターンの合計は大幅な+になっており
機種さえ間違えなければ負けることもほとんど無いといった感じになっています。

ただ、平常営業の店では56なんてまず無いのでそれは低設定のたま噴きの可能性が
上がるので打たないほうが無難です。

そして
打つならマイジャグか、ハッピーがオススメです。


これは経験上になりますし
確率的な根拠は無いですが
ガールやファンキーは突然腐る事が多いので
自分の場合は打たないです。

特にファンキーは中間の割が低いので6以外は微妙です。

他に、ゴージャグとミラクルは判別が特に難しいので
やはり店の信頼度が重要になってきます。

アイムは割低いので6が見込めない状況なら全く打たなくていいはずです。


■機種6の店で打つ

これも当然ですが
この場合1か6かの店のほうが捨てる割合が低いです。
なぜなら1だと単独バケはあまり来ないので
単独バケが来ればある程度粘る要素になるので捨てにくいからです。

しかも1はそもそもほんとに当たらない場合も多く、
とりあえず当たってればそれだけで可能性が上がるという状況になるのです。

逆に3とか2がメインの店だと
どれが当たりか分かるまで中々時間がかかってしまうし

間違えて誤爆でもしたらそれが当たりと勘違いしてやめてしまうケースが出てきます。

2や3メインなら
期待値的にはほとんど負けない計算になりますが、
どちらのタイプの店が好きかは個人の趣味によりますね。


自分の場合はだらだら中間を打つのは時間の浪費に感じるので
1か6の店が好きです。







■ジャグラーの打ち方

前回の記事の通りジャグラーは
高設定でも反応しないことも多いですが

どこまで打てばいいのか迷うところです。
機種6でどんなに悪くても黙って1000回転回すというのは
いくらなんでも実戦的にはキツイのが現状です。


経験上のオススメは
全然ダメそうなら6を捨ててもいいからやめることです。

例えば500回転でBIG1のREG1なんて状態では
やめてしまっていいだろうと思います。
機種6では周りを見つつぶっちぎってる台があればもっと早く辞めてもいいです。

毎回確実に高設定を捨てないで打つというのは
無謀な話なので
なら、捨てるリスクよりも
低設定を長く打つリスクを少しでも回避しようという考え方です。

高設定がいくら反応しないことがあるといっても
反応する事の方が
もちろん多いのでそういう台だけ狙っていこう
という作戦です。

もしくはベース設定が確実に高いだろうと思われる店でモミモミ覚悟で
打つ事くらいでしょうか。

捨てる覚悟が無いなら
朝からジャグラーは打たないほうがいいかもしれないです。
ガックンすれば熱い店とかなら全然話は変わってきますが。


■どのジャグラーがオススメか


前述のおさらいになりますが
これは各機種に入るという場合、
台数も考慮する必要がありますが
そうでなく純粋に機種だけでいえば

1 マイジャグシリーズ
割が高く設定2が甘いのでトータル一番稼ぎやすいです。

2 ハッピージャグラー、みんジャグ
みんジャグは割が高いので入る店があればかなり熱いです

ハッピーはぶどうに設定差が大きめですし、
これは経験上でオカルトですが4等の中間設定でも
出るとき凄まじく出るので個人的にオススメです。
ただしベルピエロを獲るのは面倒です。

3 ゴーゴージャグラー、ファンキージャグラー
判別が上記機種よりもやや難しく割もそんなでもないので
無理に狙っていく必要はあまり無い機種です。


4 ジャグラーガール
設定判別がかなり難しいです、
ぶどうにも設定差が無いに等しいので。
そして波が異常です。笑
できれば打たない方が無難な台です。


5 アイムジャグラー
6じゃないと打つ意味が無いので
よっぽど6投入に信頼できる店でなければ
打たなくて良いと思っています。


といった感じでしょうか。

今回は特にガールあたり、
若干オカルトじみた記事になってしまいましたが
これは何年間かジャグを打ってきて培った経験則なのですw

全く同じ風にする必要は無いと思いますが
今後立ち回りの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ではまた!





ブログランキング参加中!!
1日1回だけでいいので押して貰えると嬉しいです!
にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
ブログ存続の為にお願いします!!!



関連記事

コメント

この記事へのコメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

最新記事

カテゴリ

プロフィール

くも

Author:くも
設定狙いでの勝てる立ち回りだけでなく、
実際の神奈川の店情報をどこよりも
詳しくお伝えしています!

たまに仮想通貨についても更新します笑

■Twitter→https://twitter.com/kumo77777
ID→kumo77777


■LINEサービス
全体公開では書けない内容を配信中です。
無料です。
限定公開記事のパスワードもこちらからになります。

★登録URL★
https://line.me/R/ti/p/%40aub6817e
友だち追加
よろしくお願いします。

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサードリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

気が向いたら投票してみてください!

リンク

ブロとも申請フォーム

RSS